ブログトップ | ログイン

estpanis&fcstudio

fcst.exblog.jp

バジルとブラックペッパーのパン

a0043319_15312347.jpg

パンのレッスンでつくったもの。
丸プチパンはバジルとブラックペッパー入り。三つ葉プチパンはレーズンのパン。レーズンパンは砂糖を入れず、レーズンの甘みだけで作っている。

きょうは全員大成功!思わずうれしくなって写真を撮ってみた。
秋晴れですがすがしい毎日、パンもさぞかし心地よくて大きく膨らんだんだろう。
# by AkikoNakamura | 2005-10-24 15:35 | fcstudio

なんで野菜はじめたんですか?

a0043319_2154489.jpg


よく聞かれるんですよね。どうして菜食はじめたのかと。でも今の私は逆になんでゆるゆるなのかと聞いてほしいなぁ、と思ってる。
菜食は初めてやることではなく、むしろもっとストイックにやっていたこともあるのです、実は。フレンチの料理教室をやっているからみんなそうとは想像もしないだろうけれど。

体の調子が悪いとどうにかして治したいとやっぱり思うわけで、そんな時玄米食とかベジタリアンとか藁にもすがる思いになるもんなんですよね。
バカ正直な私としてはとりあえず徹底的にやることに達成感みたいなものを見つけたり(したこともあったっけ)

玄米も野菜もとってもいいことだっていうのはよ~くよくわかる。心も体も。でもそれだけで100%なのかというと???
人は弱いもの、時には食べて飲んで騒いで楽しみたい気分にもなりますし、それ、体に悪いでしょ?っていうジャンクな誘惑に負けたくもなる。
正しい道のど真ん中を歩き続けるのは自分には無理だっていうことは、過去の失敗から十分に悟ったのですよ。それならば今回ははじめっから完璧なんて目指さないぞ、と。(ある意味開き直りとも言える)

大切なことは完璧だっていうことではない、こうありたいという場所に向かって歩き続けることなんだろうと思ってる。
そして、そう思うようになった自分の中のちょっとした変化をとてもうれしいと思ってる。
# by AkikoNakamura | 2005-10-22 22:19 | ゆるベジ

さかなのクッキー焼いた

a0043319_23114661.jpg


さかなはfcstudioのロゴマークなんです。
# by AkikoNakamura | 2005-10-21 23:13 | fcstudio

today's fruits

a0043319_15345249.jpg

朝のフルーツジュースはここちよい。胃が空っぽになっていることを感じて、絞りたてジュースを飲むと胃が活動を始めた。今日のジュースは秋姫っていうプラムと柿。秋姫は皮がオレンジ色だったから柿と相性がいいんじゃないかと(同系色だし)思った。しかしながら意に反してちょっぴりプラムが強すぎたみたい?
今までで最高の相性は桃とパッションフルーツ。濃厚なまったりとした果実の味わいのなかに時々見えかくれするパッションフルーツの芳香。それぞれがちゃんとその存在をあらわしながらトータルとしては新しいミクスチュアの味覚が出来上がっている、そんな料理の楽しさの原型がジュースづくりにもある。
思いがけずうまくいったり、いかなかったり。そんなことを毎日楽しんでいる。
# by AkikoNakamura | 2005-10-19 15:48 | ゆるベジ

衝動買いといただきもので

a0043319_177118.jpg


カフェオレボウル=土器典美さんのDee'sHALLでルクルーゼの展示会をやっているというのを聞きつけのぞたらおみやげにいただいた。ルクルーゼのカフェオレボウル。
お皿=朝、紀ノ国屋に買い物に行ったら売っていたスペイン陶器。オリーブオイルディッシュというらしい。パンにつけるためのオリーブオイルを入れる器で、段々畑状になっているので、微妙に色のグラデーションがついて美しい!

ぜんぜん出所の違う器ふた品なのだが、あまりにも共通な感じにちょっぴり驚いている。
なんだかまるでいい恋愛のはじまりのようなんだな~まさかこんなふうに出会うとは思わなかった、でもやっぱり並んでるとすごくしっくりいってるよ。出会いの不思議っていうヤツですね、まさしく。
# by AkikoNakamura | 2005-10-18 17:42 | 器、雑貨

胚芽パン

a0043319_22201818.jpg


この前の晴れた日のこと、まだほんのり温かい焼きたてパン、ランチに食べようと思って焼いていたら、「外で食べようよ」っていうことになり、急きょお弁当を作って公園にでかけた。急なことだったから全然飾らないお弁当でごめん!写真も携帯で。
メインディッシュは胚芽パン。白神こだま酵母と北海道産のハルユタカで焼いたパンは甘みがある。口先だけの無添加っていうことじゃなくて、正直で本質的な食事っていうのは充実がある。

風を感じながら楽しくおいしいランチ、満腹というより満たされたという感じ。そんなことを思い出し続ける毎日なんだ。
# by AkikoNakamura | 2005-10-17 22:37 | ゆるベジ

お気に入りのオリーブオイル

a0043319_15164056.jpg


ベジタリアン生活に欠かせないのが良質のオリーブオイル。肉も揚げ物も食べてないので脂質が不足するのだ。パスタや煮込み料理も最後に香りのよいオリーブオイルをさっとかけて食べる。ほんとほんとにこの食べ方のほうがオイルが存分に感じられて贅沢している気分になる。
最近気に入っているのがこのRAVIDA。トマトのような青い草の香りがフレッシュ!若々しい香りにパワーがあるからトマトソースにかけてもしっかり自己表現しています。
聞いた話だけれど、オイルの中でオリーブオイルだけが果実の絞り汁なんだそう。(ごまやなたねは種子の絞り汁)つまりオリーブジュースなわけ。そう考えるとオリーブオイルに青草の香りがしたってなんの不思議もないんだ.....
# by AkikoNakamura | 2005-10-16 15:16 | おすすめ食材

ゆるゆるベジタリアン

a0043319_1742995.jpg


ひと月ほど前から半分ベジタリアンをやっています。午前中は果物、昼食、夕食ではサラダをたっぷり、野菜中心の食事にする、という原則。でも、友だちと外食する時とかは例外も許すっていう感じのゆるゆるベジタリアンです。

果物、生野菜をたっぷり取っているせいか心なしかお肌の具合がよろしいような気がしている。
毎週土曜日と火曜日に野菜が届く。届いたその日のうちにガスパチョとかラタトゥイユとかどっさりつくる。
ある時はなすばかり一週間で15本!いくら旬とはいえ...ぶつぶつ言いながらもトマト煮、レモンマリネ、中華風の煮びたし、オクラやモロヘイヤときざんで出汁醤油漬け、もちろん焼きなす、最後にトルコ風のなすのペースト(レッスンでもやりました)色々作りました。
ミーンミーンとなく蝉の声を聞きながら野菜を切ったりしていると、日々の生活を大切に楽しんでるって気がしていとおしい気持ちになる。
野菜生活の一番の楽しさはこれかもしれない、毎日がきちんとやってきてそれを少しずつ消化していくそんなあたり前のことの繰り返し。リピートの中にも何かが生まれていく。

写真のパスタは夏野菜のトマト煮。色々野菜をトマトとローリエ、にんにくと一緒に弱火でことこと煮込んだもの。パスタの上に盛り付けてさっとオリーブオイルをかける。普通ラタトゥイユとかって煮込みはじめに野菜をオイルでいためてから煮込むのだけど、最近はこっちのやり方が気に入っている。さっぱり仕上がるだけではなくてオリーブオイルの香りも生きてるし。オイルは加熱しないで摂ったほうがいいのです
# by AkikoNakamura | 2005-10-16 14:28 | ゆるベジ