ブログトップ | ログイン

estpanis&fcstudio

fcst.exblog.jp

第一回エストパニスマルシェ

明日、3月30日、日曜日第一回エストパニスマルシェを開催することになりました。
フレンチ食材のデドゥさん、自家焙煎コーヒーのカフェパブロさん、農夫大場剛志さんの農薬不使用のお米などがやってきます!
私たちエストパニスのスタッフは春らしく、いちごやベリーを使ったメニューをご用意いたします。

また、このマルシェではエストパニスラボというコーナーを設置しています。
パンについての色々、酵母についての色々、パンについてもっと知っていただけると楽しくなるよ、というちょっとした豆知識を発信していきたいと思っています。
毎月、最終日曜日がエストパニスマルシェの開催日となります。
段々と仲間が増えて広がっていくと良いなぁ、と思っています。

明日は11時から夕方17時まで開催しています。雨の予報ですが、皆様のご来店をお待ちしております。
田園調布は桜がきれいです。お散歩ついでにぜひ!
# by AkikoNakamura | 2014-03-29 19:01 | エストパニス

ケータリングはじめました!

先日、田園調布のギャラリーでのパーティにケータリングをしました。
パン屋さんのビュッフェメニューはパン屋さんらしく。
パンドカンパーニュのくりぬきサンドを中心にパーティエピ、トルティーヤロール、カナッペ、ライ麦パン粉のフリットなど。
a0043319_15403169.jpg
a0043319_1540426.jpg
a0043319_15405571.jpg

# by AkikoNakamura | 2012-10-02 15:41 | エストパニス

新メニュー

a0043319_16325786.jpgライ麦パンの新メニュー、アナナス。パイナップルとクランベリーとカッテージチーズが入っています。
しかもパイナップルは相当たっぷり入っています。
キリッと冷やした白ワインと一緒にいかがでしょうか?

というか、エストパニスのパンはどれもこれもがワインのおつまみ、という声もよく聞こえてきます。
ワインとパン、というコンセプトが(私の場合)ベースにあるので、上のようなお声もあながち間違ってはいないと思います^^;
# by AkikoNakamura | 2012-08-06 16:40 | エストパニス

りんご酵母で焼くパン

a0043319_15514242.jpg

「自家製りんご酵母で焼くパン」が先週の水曜日に発売になりました。
りんご酵母のパンの本を出版しませんか?というメールを編集者の方からいただいたのが今年の1月。
あれよあれよという間の六ヶ月でした。
編集者、デザイナー、カメラマン、スタイリスト、ライター、パン職人、全員が女性。
編集の茶木さんは小さい体にいっぱいの情熱を込めて、いい本をつくる!というゴールへ、着実にスタッフの舵取りをして下さっていたように思います。

これは、しっかりやらねば!
彼女の熱意に押されるように、休日は完全返上という状態での本作りとなりました。

すべての撮影が終了し、校了も終え、原稿が自分の手を離れたとき、寂しささえ感じてしまうほど、本づくりにどっぷりの日々。出し切った〜という状況だったのかもしれません。

りんご酵母の魅力って何だろう?
この質問に対し、いつも頭をかすめるのは、「はじまりはひとつのりんご」という言葉です。たったひとつのりんごを発酵させた種をひたすらかけ継いでいるのがわたしのやり方です。
その一個のりんごからいったいいくつのパンを焼いただろうか?それは何人の人の胃袋に入ったのだろうか?そう考えると、心がふと温かくなります。

つながっていく思い、かけ継がれていくもの、その存在に気づくとき、自分の境界や限界を超えていく力をそこに感じています。
いつもながら、りんごの酵母はとても大切なことをわたしに気づかせてくれるのです。

今回は編集の茶木奈津子さん、デザイナーの天見美保子さん、カメラマンの滝沢育絵さん、スタイリストの道広哲子さん、ライターの葛山あかねさん、料理製作アシスタントの武藤裕樹さん、ロケーションサービスの西田昭さん、みなさんのおかげで、また一歩足を前に進めることができました。深く感謝しています。

この本が多くの方のお役に立てることを願っています。
# by AkikoNakamura | 2012-06-21 16:19 | エストパニス

今年もよろしくお願いいたします

a0043319_9162583.jpg

estpanis&fc-studioとなってから、3年目に突入いたします。
一目散に駆け抜けた1年目。少しずつやりたいことが見えてきて、いいスタッフにも恵まれて活動の基本ができてきたのが2年目。
3年目は、estpanisらしさを表現していきたいです。
そして、fc-studioのレッスンを充実させていこう、と思っています。

毎日の仕事もそれなりにハードですが、少しずつ慣れてきたので、プラス何か、にトライしてみます。
どうぞよろしくお願いします。
# by AkikoNakamura | 2012-01-06 09:28 | そのほか

パンを盛る器

a0043319_1615443.jpg

エストパニスのお客様のmidoさんからいただいたバスケット。さっそくバゲットの販売用に使わせていただいています♪ありがとうございます。とてもお気に入りです。

最初、お店を始めるときにパン屋さんの陳列用の什器のカタログを見て、どれもこれもあまり惹かれないな〜と、がっかり。そして値段の高さにびっくり。
そもそも、自分らしいパンを焼く、ということを目指しているのだから、ディスプレイも自分らしくしよう、と思い、今まで長年使ってきたお気に入りの器にパンを入れることにした。
テリーヌ型やコンポートなど、とりあえず使えそうなものを並べてみた。

それなりに思い出や思い入れがある器が勢揃いで、店でガンガン使うのはもったいないと思ってしまうものも混ざっていたりするが、気にしないことにしている。

朝、パンが焼けると、きょうはこのパンはこの器に盛って並べよう、と気ままに選んでいるし、スタッフのみんなにも好きなように盛りつけていいよ、と言っている。
私たちが毎日好きな服を選んで着るように、パンにもその日の器を選んであげたらいいんじゃないかと思うのだ。

それにしても、この籠の中におさまったバゲットは、なんと居心地良さそうにしていることか!
このままこの籠にワインとチーズを放り込んで海に出かけたくなるような、そんな感じだ。
パンも喜ぶ盛りつけをしたい、と日々思っている。
# by AkikoNakamura | 2011-09-06 17:10 | エストパニス

夏休み

a0043319_14574193.jpg

今年の夏休みは奥多摩の滝めぐりに行ってきました。
腰痛が思いのほか長引いてしまい、遠くに出かけるよりも近くのパワースポットで癒されたい、と思ったのです。

震災のあと、日本がどうにかなってしまうんじゃないかと思うくらいの異常気象や地殻変動の話を聞き続けて、あの滝は今頃どんな流れになっているだろうかと、どうしても訪ねてみたくなったのです。

ここはわたしにとっての本当のパワースポット。
こんなにパワーをもらえるんだったら、また時々来よう、近いんだし。と来るたびに必ず思うのだけれど、なかなか頻繁には足を運べず、自分がカラカラになったギリギリのタイミングでやっと重い腰を上げて出かけるのです。

色々なことがありましたね。
それでも毎日、パンを焼き続けようと、そのことばかりの日々でした。
レッスンのお知らせもすっかり遅れがちになってしまって申し訳ありません。
7月から新しいスタッフがエストパニスに加わってくれました。とても明るく前向きなスタッフたちです。大きな力を得て、エストパニスは2年目のステップを少しずつ力強く進んでいけそうです。

また、レッスンにも充分なエネルギーをもって取り組めそうです。
# by AkikoNakamura | 2011-08-23 15:22 | そのほか

ohagi @ フランス大使館

a0043319_13551684.jpg
先日、毎年恒例のフランス大使館で行われるpot de l'entreeに参加しました。
在日フランス人協会という、日本に住んでいるフランス人のためにさまざまアクティビティやサービスを行っている非営利団体があり、こちらの和風料理のクラスを昨年より担当しているのです。
今年はパン屋さんを開いたということもあり、パンとデザートを提供してくださいとのリクエストにお応えして、エストパニスのパンたくさんとおはぎを200個ほど作って持っていきました。


a0043319_14341785.jpg
おかげさまでおはぎはなかなか評判が良く、パンのほうも大好評でビュッフェのテーブルの上からどんどん減っていくのをながめて、なかなかいい気持ちでした。(まさに、労働が報われ、喜びに変わる瞬間です。)コルドンブルーの教授たちと知り合ったり、ピエールエルメさんとお話したりと楽しいひとときを過ごしました。
このへんのところ、エストパニスのオーナーのブログに詳しく出ていますのでぜひ見てください。

実は時折、エストパニスの店内にフランス人が集まりなにやら料理をしているのはこのフランス人和風料理クラスを行っている日なのです。
まだ田園調布に移転したばかりで、道に迷うレッスン参加者が続出し、「地図を片手にしていると通りすがりの人が声をかけてくれて・・・」「この町の人はとても親切だわ」と皆感謝しています。
お店まで道案内をしてくださった方、どうもありがとうございました。
# by AkikoNakamura | 2010-10-21 14:23 | cuisine japonaise

ピタパン

a0043319_18253885.jpg
オーブンでピタパンが思いっきり膨らんでいるところ。
ぷっくり膨らんだときにできる空洞を利用してサンドウィッチに使います。チーズを詰めてトーストしてもとてもおいしい。りんご酵母で作ったピタパンは厚みのあるところはモチモチ、旨味があります。オーブンからだしてしばらくするとしぼんでしまうのがおもしろく、つくっていても楽しいパンのひとつです。

軽くすこしだけスチームを入れてやくと、モチモチ感が増します。
# by AkikoNakamura | 2010-10-03 18:31 | エストパニス

実りの秋に

a0043319_1958770.jpg
実りの秋にぴったりなエピ。麦の穂を象ったパンです。オーブンに入れる直前にはさみでカットして形をととのえる訳ですが、その切り込みのちょっとしたところで印象がかわります。
根本から穂先に向かって少しずつ細くなっていくよう、麦の穂も少しずつ小さくなっていくよう、工夫してみた。

なかなかいい感じ、と思う。

毎日、パンを眺めながら「ここのところ、もう少し変えてみる?」なんて相談しながら、やっています。
ほんの少しの変化、ちょっとしたことなんだけど、並べて比べてみなくちゃわからないくらいの、あまり人には気づかれないほどのことかもしれないけど。
良くなるかもしれない、と思えば、ささいなことにも知恵を働かせたい。

そういうことの積み重ねを楽しんでいる毎日。
# by AkikoNakamura | 2010-10-02 20:09 | エストパニス