ブログトップ | ログイン

estpanis&fcstudio

fcst.exblog.jp

パニーニプレス~オールクラッド all Clad

a0043319_12275272.jpg

オールクラッドのパニーニプレスを購入した。
もともとルクルーゼのグリルパンを利用してホットサンドを作っていたのだけれど、オールクラッドの方が少しサイズが大きいのと、やはりプレスとセットになっているのがいい。これまで鍋の蓋などで代用し、両面ひっくり返して焼かなくてはいけなかったのだけれど、このパニーニプレスがあればずっとスマートに作業ができるというものだ。

グリルパン自体は非常に軽い。パニーニ用だからかな?
というか、もしかすると私はルクルーゼの重さに慣れきってしまっているのかもしれない・・・
でもプレスの方が重いんですよ。プレスは鋳物製ですね。

プレスをあらかじめとなりのコンロでじっくりとあぶってグリルパンにサンドウィッチをのせてプレスする。いい焼色だ。

実は私も時々オールクラッドの鍋にロッジ(ダッチオーブン)の蓋を組み合わせて使ったりすることがあって、それがとても具合がいいのです。金属多重構造の熱伝導の良さと鋳物の蓋の蓄熱力が調和されている感じ。
あらためてオールクラッドの熱伝導の良さを実感しつつ、それと鋳物を組み合わせるとこうなるんだ、ってことをズバリ見せてくれるのが、このパニーニプレスだと思った。

余談だけれど、オールクラッドとロッジはどちらもアメリカ製なのでサイズ展開が類似しており、蓋のサイズはぴったり!することが多い♪
by AkikoNakamura | 2007-09-12 12:47 | 器、雑貨
<< 北海道みやげ お久しぶりです >>